読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

最近読んで良かった本『話すチカラをつくる本』

今日は、最近読んで良かった本を、短く紹介します。 『話すチカラをつくる本』 あなたの話はなぜ通じないのか?7つの質問で想いが伝わる『話すチカラをつくる本』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】 話すチカラをつくる本 (知的生きかた文庫) 作者: …

明日から、3連休

また、明日から3連休です。 今回ものんびりします。 まだ、ブログの更新をどうするか、迷っています。 と思ったのですが、過去記事などをちょっと紹介して、予約投稿しておこうかと思います。 まとめ記事を作るというのもありなのですが、それはそれで、また…

GWですが、明日は仕事

GWですが、私は、明日は仕事です。 飛び石だと、なんというか中途半端ですね。 今週のお題「ゴールデンウィーク2016」 長く休みたい気がします。 とは言え、そうも行かないところがあるので、出勤です。 休みは、入ってしまうと、あっと言う間ですよね。 ど…

悩みを減らす【学び】

今週は、時短と、悩まないことと怒りを消す本を読みました。 時短は、結構考えさせられましたね。 あとは、心理的な話の本が気になったので読んでいました。 『労働時間革命』 『労働時間革命 残業削減で業績向上! その仕組みが分かる』仕事と生活のバランス…

GWが始まりましたね、GWのブログの更新を考える

GWが始まりましたね。 今回は、なるべくのんびりしようと思っています。 私は、カレンダーどおりの休日なので。 だから、ブログの更新もしないというのもありだなと思っています。 デジタルデトックスというか、休むというのもいいですよね。 ブログの更新を…

『怒りがスーッと消える本』怒りを消すためにどうするか?

怒りが人間関係を悪化させる。 そんな面はありますよね。 何より、自分が不快でしょう。 こちらの『怒りがスーッと消える本』を読みました。 「怒り」がスーッと消える本―「対人関係療法」の精神科医が教える 作者: 水島広子 出版社/メーカー: 大和出版 発売…

『どうでもいいことで悩まない技術』

悩み。 誰でも多かれ少なかれあると思います。 しかし、悩んでばかりだと大変でしょうし、どうでもいいことで悩むと時間などがもったいないですよね。 こちらの『どうでもいいことで悩まない技術』を読みました。 どうでもいいことで悩まない技術 作者: 柿木…

時短は、経営トップが主導しないとむずかしいのでは?

昨日、こちらの『労働時間革命』を読みました。 労働時間革命 残業削減で業績向上! その仕組みが分かる 作者: 小室淑恵 出版社/メーカー: 毎日新聞出版 発売日: 2016/03/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る dokushohon.hatenablog.com 事例が紹…

『労働時間革命 残業削減で業績向上! その仕組みが分かる』仕事と生活のバランス

今年の私のテーマの1つは時短です。 なるべく時短して、定時で帰る。 仕事の効率化などをテーマにしています。 労働時間革命 残業削減で業績向上! その仕組みが分かる 作者: 小室淑恵 出版社/メーカー: 毎日新聞出版 発売日: 2016/03/24 メディア: 単行本 …

GWをどう過ごすか?

そろそろゴールデンウィークですね。 私は、暦通りなので、ちょっと中途半端な感じですが。 GWをどう過ごすか。 最近ちょっと考えていました。 とくに、ブログですね。 これまでは、GW中も更新していました。 今年はどうしようかなと思っています。 このブロ…

むずかしいと思ったら、どうするか?【学び】

今週は、本についての本や、話すチカラ、怒りのマネジメントの本を読みました。 自分が今、気になっていることの本を読んだ感じですね。 『リーダーの本棚』 本の読み方の3つのポイント『リーダーの本棚』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】 リーダー…

あなたの話はなぜ通じないのか?伝えることは、むずかしい。文字で「有益な議論」はむずかしい

伝えることは、むずかしい。 ブログやネットの炎上を見ても思いますし、日常の会話でもそういうことを感じることもあります。 仕事のミーティングや会議でも感じますね。 自分の考えを伝えることも、むずかしい まず、自分の考えていることを表現するのもむ…

『パワハラ防止のためのアンガーマネジメント入門』アンガーマネジメントで快適な生活を

怒り。 なかなかコントロールするのがむずかしい感情かもしれません。 『パワハラ防止のためのアンガーマネジメント入門』を読みました。 パワハラ防止のための アンガーマネジメント入門: 怒り、イライラのコントロールで、職場は変わる! 成果が上がる! 作…

あなたの話はなぜ通じないのか?7つの質問で想いが伝わる『話すチカラをつくる本』

会話が苦手。 そういう人も多いと思います。 私も、得意ではないなと感じています。 ということで、『話すチカラをつくる本』を読みました。 話すチカラをつくる本 (知的生きかた文庫) 作者: 山田ズーニー 出版社/メーカー: 三笠書房 発売日: 2007/03 メディ…

繰り返し読む本は、どんな本?

このところ、熟読や、繰り返し本を読むことの大切さについて考えたりしています。 そういうことを書いてある本もありますし、自分の経験からも大切だなと感じます。 ということで、繰り返し読む本は、どんな本なのかを考えながら、書いてみようと思います。 …

本の読み方の3つのポイント『リーダーの本棚』

人の本棚。 気になるといえば、気になりますよね。 こちらの『リーダーの本棚』を読みました。 リーダーの本棚 作者: 日本経済新聞社 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社 発売日: 2016/02/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る…

読書とブログと時間の使い方

今年の私のテーマの一つは、時短です。 もっと、時間的な余裕を作りたい。 そう思っています。 だから、時短をしたい。 仕事も、他のこともですね。 読書の時間をもっと有効に 読書を考えると、それなりの時間が取られます。 とはいえ、通勤時間にだいたい読…

時短のためにどうするか?【学び】

今週は、お金や時間、好感度などの本を読むなどしました。 普段通りのところもあり、ちょっといつもと違うところもありで、自分なりには、そここそこできたかなという一週間でしたね。 今週紹介した、本をまとめつつ、学んだことを書いておきます。 『稼げる…

時短のために仕事を引き受ける基準を決めているか?『時短シンプル仕事術』

今年の私のテーマの一つは、時短です。 ということで、『時短シンプル仕事術』を読みました。 もう必要以上に仕事しない! 時短シンプル仕事術 (アスカビジネス) 作者: 鈴木真理子 出版社/メーカー: 明日香出版社 発売日: 2016/01/19 メディア: 単行本(ソフ…

好感度を上げるには?『女性アナウンサーが教える 好感度アップの66の法則』

好感度。 タレントの好感度調査などがありますね。 好かれないより好かれたほうがいいでしょう。 ということで、『女性アナウンサーが教える 好感度アップの66の法則』を読みました。 女性アナウンサーが教える 好感度アップの66の法則 作者: 田中未花 出版…

なぜ、すぐに動けないのか?5つの理由を考えてみた

今日は、いつもと違った感じでブログを書いてみようかと思います。 平日は、本の紹介やまとめをしているのですが、今日は本の紹介を書きたい気分にならなかったので、違った感じで書いてみます。 今年の私のテーマの一つは、時短です。 少しは改善されている…

『お金が貯まるのは、どっち!? 』クレジットカードを持つなら、2枚と4枚どっち?

貯金ができると良いですよね。 やはり、まずは貯金ができないと、万が一のとき困ってしまうといのもありますし、投資にもつながっていかないでしょうし。 ということで、『お金が貯まるのは、どっち!? 』を読みました。 お金が貯まるのは、どっちなのかとい…

なぜ、記憶がお金に変わるのか?『稼げる記憶術』

私は、記憶力があまりよくありません。 ということで、『稼げる記憶術』を読みました。 稼げる記憶術 (アスカビジネス) 作者: 矢沢大輔 出版社/メーカー: 明日香出版社 発売日: 2015/12/14 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 目…

多読か?熟読か?あなたはどう思う?

このところ、本の読み方を少し変えています。 何度か繰り返して読もうと思っています。 理由は、忘れてしまうからです。 あとは、繰り返し読むと、思い出したりもしますし、あらためて考えることもできるからですね。 多読か?熟読か? 本は、多読か、熟読か…

人生を変えたいなら【学び】

今週は、なんとなく気になった本を読んでみました。 とくに読む理由は考えていなかったのですが、参考になることが見つかったのが良かったです。 『挫折を愛する』 うまくいっていないときに、どうするか?『挫折を愛する』松岡修造 - 読書で本から学ぶブロ…

文句には、どう対応すると良いか?『図解 99%の人がしていない たった1%のリーダーのコツ』

何ごとにもコツがあるとしたら、リーダーにもコツがあるのだろうと思います。 『図解 99%の人がしていない たった1%のリーダーのコツ』を読みました。 図解 99%の人がしていない たった1%のリーダーのコツ 作者: 河野英太郎 出版社/メーカー: ディスカヴァー…

人生を変えるためには?何を変える?『カイジ「どん底からはいあがる」生き方の話』

どん底からはいあがるには? どん底にいるわけでもなければ、あまり関係ない話かもしれません。 その一方で、自分の人生を変えたいとか、自分を変えたいという話であれば、自分のことですから、関係はありますよね。 こちらの『カイジ「どん底からはいあがる…

人と気持ちよく話す10のポイント『挫折を愛する』(松岡修造)から

コミュニケーション、得意な人は得意なのだと思います。 一方で、苦手な人は苦手ですよね。 しかし、技術というかスキルの部分あると思います。 松岡修造さんの『挫折を愛する』で、松岡さんが心がけている、人と気持ちよく話す10のポイントが紹介されてい…

『一流の人に学ぶ自分の磨き方』目標を常に念頭に置く

一流の人は、どんな人なのか。 どんな自分の磨き方をしているのか。 『一流の人に学ぶ自分の磨き方』には、そんなことが書かれています。 一流の人に学ぶ自分の磨き方 作者: スティーブ・シーボルド 出版社/メーカー: かんき出版 発売日: 2012/03/23 メディ…

うまくいっていないときに、どうするか?『挫折を愛する』松岡修造

挫折。 挫折したいという人は、多くはないと思います。 ただ、挫折からも学ぶことはあるでしょう。 こちらの松岡修造さんの『挫折を愛する』を読みました。 挫折を愛する (角川oneテーマ21) 作者: 松岡修造 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッ…

ブログの継続日数が800日でした

ブログの継続日数が800日 昨日で、このブログを始めてから、800日だったようです。 記事数は、820記事ぐらいなので、基本的には毎日書いていますね。 はじめのうちは、慣れるまで毎日書こうと思っていました。 ただ、そのうち毎日書かなくてもよいかというか…

記憶や文章の、技と心【学び】

今週は、文章術の本を中心に、時短術や記憶についての本を読みました。 いくつか考えさせられることもあったので、年度末でちょっと忙しかった感はありましたが、充実した週でしたね。 技も心も大切。 一言で言うと、そんなことを感じた週でした。 『絶対に…

人の心を文章で操るには?『心を操る文章術』

文章で人の心を動かしたい。 そんなことを考えている人もいるかもしれません。 こちらの『心を操る文章術』を読みました。 心を操る文章術 (新潮新書) 作者: 清水義範 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/01/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5…

記憶力と文章の関係は?記憶と記憶をつなげることが、文章かもしれません

このところ、何冊か記憶力の本と、文章の本を読んでいます。 両方とも改善したいと、漠然と思っていたから読んでみたのですが、この2つは関係しているところもあるかもしれませんね。 『ごく平凡な記憶力の私が1年で全米記憶力チャンピオンになれた理由』 - …

『ごく平凡な記憶力の私が1年で全米記憶力チャンピオンになれた理由』

記憶力良いですか? 私は、あまりよくありません。 ということで、何冊か記憶力の本を読んでいます。 今日は、こちらの『ごく平凡な記憶力の私が1年で全米記憶力チャンピオンになれた理由』を紹介します。 ごく平凡な記憶力の私が1年で全米記憶力チャンピオ…

どうすれば文章が書けるのか?『20歳の自分に受けさせたい文章講義』

文章を書くのは、得意ですか? 私は、あまり得意ではありません。 ということで、『20歳の自分に受けさせたい文章講義』を読みました。 20歳の自分に受けさせたい文章講義 (星海社新書) 作者: 古賀史健 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/01/26 メディア…

疲れ果てる前に『絶対に残業しない人の時短(しごと)のワザ』

今年の私のテーマは、時間の有効活用です。 なるべく残業はしないようにしたいと思っています。 ということで、こちらの『絶対に残業しない人の時短(しごと)のワザ』を読みました。 絶対に残業しない人の時短(しごと)のワザ (アスカビジネス) 作者: 伊庭正康…

変えることでより良くする

今日は、3月最後の日曜日です。 少しのんびりしています。 来月は、4月で新しい年度です。 2016年も、もう3ヶ月が終わろうとしています。 読書の方法を改善したい - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】 読書の方法を改善したいなと思っています。 熟読す…

悩んだなら、目標を持って動く【学び】

今週も、とくにテーマはなく読みたいなと思う本を読んでいました。 そんな中でも、いろいろな学び、あらためての学びなどがありました。 『禅シンプル生活のすすめ』 悩むより動く『禅シンプル生活のすすめ』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】 禅、シ…

自分の時間の使い方は優先課題に合っているのか?『自分を成長させる極意―ハーバード・ビジネス・レビューベスト10選』

今年の私のテーマは、時間の使い方です。 もう少し効率的に仕事などができたらと思っています。 先日、こちらの『自分を成長させる極意―ハーバード・ビジネス・レビューベスト10選』を紹介しました。 自分を成長させ続ける「7つの質問」『自分を成長させる極…

記憶を定着させる3つのポイントとは?『記憶力の脳科学』

記憶力、良いですか? 私はいまいちよくありません。 ということで、こちらの『記憶力の脳科学』を読みました。 記憶力の脳科学 作者: 柿木隆介 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2015/10/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る…

目標の大切さ『マンモスを獲りに行く人、ネズミ捕りを仕掛けて待つ人』

目標の大切さ。 よく言われますよね。 このあたりを考えたいと思ったので、『マンモスを獲りに行く人、ネズミ捕りを仕掛けて待つ人』を読んでみました。 マンモスを獲りに行く人、ネズミ捕りを仕掛けて待つ人 作者: 三好比呂己 出版社/メーカー: ぱる出版 発…

買い物は「自分の労働と引き換え」と思え『カイジ「命より重い!」お金の話』

お金。 大切ですよね。 こちらの『カイジ「命より重い!」お金の話』を読みました。 カイジ「命より重い! 」お金の話 作者: 木暮太一 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2013/04/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (5件) を…

悩むより動く『禅シンプル生活のすすめ』

シンプルな生活。 してみたいものですよね。 ということで、こちらの『禅シンプル生活のすすめ』を読みました。 禅、シンプル生活のすすめ (知的生きかた文庫) 作者: 枡野俊明 出版社/メーカー: 三笠書房 発売日: 2009/06/19 メディア: 文庫 購入: 10人 クリ…

読書の方法を改善したい

このところ、読書の方法を改善したいと思っています。 どう改善するか? 多読よりも精読。 というか、熟読というか、繰り返し読み返したいと思っています。 それはそれでやってみればいいのですが、どういう本が良いのか。 あとは、このブログではどうするか…

自分をどう改善するか?今週読んだ本5冊【学び】

改善というと、私には、トヨタのイメージがあります。 仕事の改善というところです。 そんな改善ですが、自分を改善するということもありますよね。 ありのままの自分がいい。 そういう人も多いのかもしれませんが、より良い自分になりたいという人も多いと…

古典で得られるもの『ブレない自分をつくる「古典」読書術』

古典。 読むと良いと言われますよね。 なぜ、古典を読むと良いのか。 そんなことが気になったので、こちらの『ブレない自分をつくる「古典」読書術』を読みました。 ブレない自分をつくる「古典」読書術 (B&Tブックス) 作者: 小倉広,人間塾 出版社/メーカー:…

人間関係の悪い癖20個『コーチングの神様が教える「できる人」の法則』

できる人。 そういう人は、どういう人なのか。 こちらの『コーチングの神様が教える「できる人」の法則』を読みました。 コーチングの神様が教える「できる人」の法則 作者: マーシャルゴールドスミス,マークライター,Marshall Goldsmith,Mark Reiter,斎藤聖…

『マシュマロ・テスト』成功する子、しない子の違いとは?

マシュマロ・テスト。 マシュマロ・テスト:成功する子・しない子 作者: ウォルター・ミシェル,柴田裕之 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2015/05/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る マシュマロを今もらうか、あとでもらうか。 そん…

プレゼンのストーリーは1つだけ覚えればOK『社内プレゼンの資料作成術』

プレゼンの資料作成。 どうすると良いか、わかっていますか? 私は、いまいちわかっていません。 ということで、『社内プレゼンの資料作成術』を読みました。 社内プレゼンの資料作成術 作者: 前田鎌利 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2015/07/31 …