読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

楽しむ読書、活かす読書

読書が趣味という人は、それなりに多いかなと思います。

 

わたしも、それなりの量の本を読むので、読書が趣味と言えるのかもしれません。

 

ただ、楽しむ読書と、活かす読書があるような気がします。

わけなくても良い、という考え方もあると思いますが、わかりやすくいうと、こういう感じかなと。

 

小説などは読んで楽しかった、ということだけで良いのでしょうけれども、ビジネス書などは、活かすために読んで、さらに楽しければなおよいですよね。

 

楽しみながら、活かすことができるような読書が理想なのかもしれません。

もちろん、何のために本を読むのかを決めるのは、自分だとは思いますが。

 

両方できると、一度で2倍の価値があるから、お得なのではないかと(笑)

広告を非表示にする