読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

読書を習慣にするには?

読書を習慣にするには?

習慣が大切などと言われます。

どんなことを習慣にするか?習慣にしたいか?

 

読書などは、習慣にしたいことの一つなのではないかなと思います。

(そうではない人もいるとは思いますが)

 

では、どうやって習慣にするか?

はじめは、好きな本を読むと良いのではないでしょうか。

マンガでも良いですし、小説でも良いと思います。

好きな本、興味を持った本を読む。

 

そうやって、読書が楽しくなって、本を読むことに抵抗がなくなったら、少しむずかしい本も読んでみる。

仕事関連の本かもしれませんし、専門書や技術書かもしれません。

 

むずかしい本をどうするか?

専門書や技術書は、言葉が難解なので、なかなか理解しにくいところがあるでしょう。

そういうところは、辞書やネットで調べてみる。

もしくは、もう少し簡単に書かれている、似たような本を読んでみる。

 

理解できないからといって、自分をバカだと思わないことも大切かもしれません。

わかりにくく書いている本もありますから。

 

知識が増えていくと、むずかしい本も理解しやすくなる

はじめは、好きな本から始めて、

少しずつ量を増やしていく。

興味の幅を広げていく。

 

そうやっていくと、知識も増えていって、むずかしい本も、理解がラクになっていきます。

いきなり、むずかしい本を読んで、挫折して、読書が嫌いになる。

そうならないように、まずは、マンガや小説などを読んでみる。

 

読書の習慣は、そういうところから始めると良いのではないかと思います。

 

簡単なことから、慣れていく。

習うより慣れろ、と言います。

まずは、簡単なことから始めて、少しずつむずかしいことに挑戦していく。

スポーツや勉強、仕事など、なんでも同じなのではないでしょうか。

 

具体的に、習慣について考えたい方は、以下の本などが参考になると思います。

 

習慣の力 The Power of Habit

習慣の力 The Power of Habit

 

 

30日で人生を変える 「続ける」習慣

30日で人生を変える 「続ける」習慣

 

 

広告を非表示にする