読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

ダラダラと読書をする

ダラダラしたいときって、ありますよね。

なぜかという理由は、どこかにあるのでしょうけれど、そういうときはあります。

 

それと似たような感じで、ダラダラと読書をしたいというときもあります。

ダラダラと読みたい本もありますね。

ゆっくり読みたいと感じる本もありますね。

おもしろい本を読んでいると、この読書の時間がずっと続くと良いのにと、思いながら読む。

そういう本に出会えると、幸せですね。

 

今日は、どちらかと言えば、読書はしたくない気分というか、ダラダラと文章を書きたい気分ではありますが、ちょっと他にもやりたいことがあるので、そちらを優先するという、そんな日です。

 

だから、こんなダラダラとした文章を書いていたりします。

きっと、こういう文章はあまり読まれないだろうとは思うのですが、好きに書きたいときもあります(笑)

 

だから、そういう気持ちを優先すると、ダラダラになる(笑)

ダラダラな文章を書きたいときもある。

そういうのと似たような、読書というのもありますね、という今日のブログでした。

広告を非表示にする