読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

ブログを読んでもらう3つの工夫

昨日、今日と、このブログにたくさんのアクセスがあります。

ありがとうございます。

読んでもらえるのは、やはりうれしいですね。

 

その中で思ったことを、3つほど書いておこうと思います。

 

1 気合いを入れて書いたものは、あまり受けない

時間をかけて気合いを入れて書いたものは、あまり受けないように思います。

自分がこれは良く書けたから、アクセスが増えるのではないか、と思うようなものは、あまり受けが良くない。

逆に、肩の力を抜いた程度で書いたほうが読む人にとっては、調度良いのかもしれません。

 

2 勢いに乗る

アクセスが増えたら、そのタイミングで他の記事も読んでもらえるようにすると、さらにアクセスが増えますね。

アクセスが多くなった記事に、関連しているリンクを貼る。

そうすることで、他の記事を読んでもらえることもあると思います。

はてなブログは、記事中に他の記事へのリンクがデフォルトではないので、自分で他の記事へのリンクを貼ると良いですね。

 

3 一日の更新回数を増やす

これは、ブログの運営でよく言われていることですが、一日の更新回数を増やすとやはりアクセスが増えやすいです。

とくに朝と夜なのでしょうね。

朝に更新できると、朝の時間帯の読者に読んでもらうことができて、そのあとの昼の時間帯、うまくいくと夜にも読んでもらえるようです。

朝型の人が増えているということも関係しているかもしれません。

 

ブログを書く甲斐

同じ書くのであれば、やはり多くの人に読んでもらえるほうが張り合いはあります。

働き甲斐ではないですが、ブログを書く甲斐があります。

このブログのはてなの「読者」も増えました。

ありがとうございます。

今回は、たまたまアクセスが多くなっただけだと思うので、これからも書いていってさらに読んでもらえるようにしたいところです。

 

"ブログ運営術" - 記事一覧 - 読書で本から学ぶブログ

 

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア"の極意

 
武器としての書く技術

武器としての書く技術

 

 

広告を非表示にする