読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

「ちょっと離れる」という価値

先週は、なんとなく気になっていることについての本を読んだりしました。

 

なかでもおもしろかったのは、こちらです。

『競争からちょっと離れると、人生はうまくいく』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

 

ちょっと競争から離れてみる。

 

まったく競争しない。そういうことができてしまうというのもいいことかもしれませんが、現実的には、結果として競争になってしまうというのがありますよね。

 

同期との出世も、競争というわけではないでしょうが、結果としてそうなる。

給料も、差がつく。

企業もお客さまから選ばれる側ですから、結果として、差がつく。

 

そこにどっぷり浸かってしまうと、疲れるというか、消耗度が激しいですよね。

 

だから、ちょっと離れてみる。

 

そうすると、他の価値もあるということに気がつける。

 

 

ある意味、ブログはそんな「場所」でもあるかもしれません。

会社とプライベートととはまた違ったところ。

 

ちょっと離れてみる。

 

「ちょっと」の価値を感じた、先週でした。

広告を非表示にする