読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

片づけや人間関係をちょうどいい感じにしたい【今週の学び】

今週は、ゴールデンウィークだったこともあり、比較的のんびりと過ごすことができました。

休みはいいですね。

 

そんななかでも、片づけや人間関係についての本を読むなどしました。

 

『新・片づけ術断捨離』

『新・片づけ術断捨離』自分にちょうどいい感じにしよう【書評・感想】

 

新・片づけ術「断捨離」

新・片づけ術「断捨離」

 

断捨離を読み返してみました。

 

読んで思ったのは、私は断捨離がしたいわけではないということでした。

自分にちょうどいい感じにしたい。

モノなどを、自分の使うものを持っておく、そんなふうにしておきたい。

 

ユダヤ人大富豪の教えⅢ 人間関係を築く8つのレッスン』 

人間関係を大切にするには?『ユダヤ人大富豪の教えⅢ 人間関係を築く8つのレッスン』 - 【書評・感想】

 

 人間関係マトリックスが、おもしろかったです。

 

こういうように考えてみると、人間関係を築きやすい。

そういうことがわかりました。

実践していきたいと思います。

 

『人間関係をしなやかにするたったひとつのルール』

『人間関係をしなやかにするたったひとつのルール』【書評・感想】

 

人間関係をしなやかにする たったひとつのルール はじめての選択理論

人間関係をしなやかにする たったひとつのルール はじめての選択理論

 

人間関係を良くするのも、習慣なのだということがわかります。

 

考え方の習慣というのでしょうか。

 

良くする習慣もあれば、逆に悪い習慣もある。

 

人間関係を良くする習慣を身につけたいですね。

 

 

ちょうどいいを目指して、知識を得て、習慣にしていく

片づけや人間関係を、自分にちょうどいい感じにするように、知識を得て、実践して、習慣にしていく。

これらの本を読んで、そういことを感じて、目指したいと思った週でした。

 

やはり知ることで変わっていきますね。

知らないと、なかなか何をしたら良いかがわからないので、できるようにならないでしょうから。

 

Kindle Paperwhite Wi-Fi

Kindle Paperwhite Wi-Fi

 

 

広告を非表示にする