読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

読書ブログを書くと、読書が楽しくなる、かも

このブログを、半年と少し続けてきています。

このブログのテーマは、読書ブログです。

 

本から学んだことをメモしたり、自分が考えたりしたことを書いたりしています。

 

読書ブログで読書も楽しい

ただ読んでいるだけだと、頭に残らないのと、頭を整理したいと思って、始めました。

たしかに、そういう効用、メリットがあります。

 

さらに加えて、読書も楽しくなるような気がします。

 

頭が整理されるので、理解度が高まります。

ただ本を読むだけよりは、内容を理解できるので、少し楽しくなります。

 

スッキリする

また、感想なり考えたことなどを書こうとすると、自分が感じたことや考えたことが、はっきりしやすいです。

本を読んだあとに、なんとなくモヤモヤするときがあるのですが、そういうことも減ったような気がします。

書き出して、整理すると、スッキリするのだと思います。

 

読書をして、感想をブログに書く。

なかなか良い組み合わせだと、この半年続けてきて思いました。

 

読書・書評ブログを人に薦めるか

だからと言って、誰にでも薦めるかというと、そうでもないですが。

やはり書くのは大変です。

書かなくても、上のようなことができれば良いのですが、私の場合は、そうはいかないところがあったので、始めています。

書くことが好きな人には良いと思いますが、そうでない人ならば、自分のノートにメモをするなり、読書メモができるようなウェブのサービスを使ったほうが気楽で良いかもしれません。

私は、そういうのだと書く気が起こらなかったので。

 

読書ブログで読書が楽しくなる可能性もある

いずれにせよ、私の場合は、少し読書が楽しくなったような気がします。

読書ブログを始めると、読書が楽しくなる可能性がある。

ということは、始める前は考えていなかったので、ここで書いておこうかと思いました。

 

 

読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]

読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]

 

 

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア"の極意

 

 

広告を非表示にする