読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』

健康、大切ですよね。

ということで、今日はこちらの『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』を読みました。

 

なぜ、「これ」は健康にいいのか?

なぜ、「これ」は健康にいいのか?

 

 

副交感神経の働きを高めることが「最高の健康法」

ふだんから副交感神経を上げることを意識的に行うことが、潜在力を最大限に引き出す方法であるとともに、心身のバランスを整える「最高の健康法」になるということです。

この本のタイトルの「これ」とは、副交感神経のことです。

 

副交感神経の働きを高めること。

これが健康に大切ということです。

 

この本では、その副交感神経を上げる方法が書かれています。

 

睡眠不足は自律神経の大敵である

睡眠不足は副交感神経のレベルを低下させ、自律神経のバランスを悪くさせます。自律神経のバランスが崩れると、血流が悪くなるので身体機能が低下します。

睡眠不足。

ダメですよね。

 

眠いからダメというように思っていましたが、それだけではなく、自律神経のバランスも悪くなって、血流も悪くなるということです。

これはダメですね。

 

睡眠の改善

dokushohon.hatenablog.com

 

この本『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』では、あまり睡眠の改善方法は書かれていません。

こちらなどを読んでみると良いと思います。

朝昼夕3つのことを心がければOK!  あなたの人生を変える睡眠の法則

朝昼夕3つのことを心がければOK! あなたの人生を変える睡眠の法則

 

 

副交感神経を高める

なぜ、「これ」は健康にいいのか?

なぜ、「これ」は健康にいいのか?

 

 

副交感神経の働きを高める。自律神経のバランスを取る。

こういうことの大切さが、よくわかります。

その方法についても書かれています。

 

健康を考えたいという人が読んでみると、参考になることが見つかると思います。

私も睡眠含めて、副交感神経の働きを高める方法をやってみようと思いました。

 

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

 

 

広告を非表示にする