読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

『自分史上最高の幸せを呼びこむ方法』

幸せ。

わかるようでわからないことではないでしょうか。

今日は、こちらの『自分史上最高の幸せを呼びこむ方法』を読みました。

 

自分史上最高の幸せを呼びこむ方法

自分史上最高の幸せを呼びこむ方法

 

こちらの『がんばらずにぐんぐん幸運を引き寄せる方法』がおもしろかったので、読んでみました。

dokushohon.hatenablog.com

 

行動を「具体的に」変えてみよう

どんなに「幸せになる方法」を学んでも、現実が変わらない時は「日々の行動」を見つめてみましょう。これまでの「習慣」があなたをつくっています。あなたの中に定着した習慣を変えないと、現実もなかなか変わりにくいのです。

方法を知ったら、行動を変える。

習慣を変える。

そういうことが大切なのだと思います。

 

私も、習慣を今見直したいと思っています。

幸福を決定する3つの要因『幸せがずっと続く12の行動習慣』をまた読んでみました - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

幸せがずっと続く12の行動習慣

幸せがずっと続く12の行動習慣

 

 

自分のやめグセを知って続けられるようになる『1つのことを長く続けられる技術』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

1つのことを長く続けられる技術

1つのことを長く続けられる技術

 

このあたりを読んで、幸せというのも、習慣という面があると思ったからです。

 

いつも同じトラブルばかりに、巻き込まれてしまうのは

人生は学びの旅です。らせん階段のように進むため、定期的にトラブルやパターンが繰り返されることもあります。

同じようなミスやトラブルが起こる。

そういうときはあります。

 

そういうときこそ、変える必要があるのでしょう。

結局、習慣というか、同じ考え方や同じことをしていると、同じ結果が出やすいのだろうと思います。

 

幸福・幸せも習慣なのでは

なんというか、幸せな人は、いつも幸せそうですし、そうでない人は、だいたいそういうパターンを繰り返してしまう。

そんなふうに思います。

 

それは、きっと方法の選択がいつも同じだったりするからなのではないでしょうか。

つまり、選択や意思決定が、同じものになってしまう、心や思考のクセで、習慣になっているからなのではないかと思うところがあります。

 

自分史上最高の幸せを呼びこむ方法

自分史上最高の幸せを呼びこむ方法

 

 

いつもと違う選択をして、うまくいったら、習慣にしていく。

そういうことが大切なのではないか。

そんなふうに思っています。

広告を非表示にする