読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

一生使える整理力が3週間で身につく本

そろそろ大掃除の季節が近づいてきました。

日頃整理ができていると、掃除もラクにできるだろうと思います。

ということで、今日は、こちらの『一生使える整理力が3週間で身につく本』を読んでみました。

一生つかえる整理力が3週間で身につく本 (アスカビジネス)

一生つかえる整理力が3週間で身につく本 (アスカビジネス)

 

整理の3週間のステップ

整理力を3週間でつけるということで、3週間のステップが紹介されています。

整理アタマを作る1週間

整理を試してみる1週間

身の回りを整理収納してみる1週間

こういった3週間で整理力をつけるということです。

まず、整理とはどういうことかを、はじめの1週間で学ぶというのが良いと思いました。

 

片づけは1分をどう考えるかです

1分は長くはないですよね。

その1分をどう考えるかで片づけが変わってくるということです。

毎日1分間、ちょっとだけ整理をする。

それとも

1分間も、整理をしない。

と考えるのか。

短い時間でも整理をすればキレイになると考えて、整理するか、それとも、短い時間では整理してもたいして片づかないと考えて、整理をしないか。

少しの違いですが、ここで整理ができるかできないか変わってくるということです。

 

少しの整理がその後を変える

考え方の違いなのでしょう。

片づけ始めると、キレイになるので、もう少し片づけようかと思うでしょう。

まったく片づけないと、キレイにならないですから、整理などしてもしょうがないとなってしまうのでしょう。

少しの整理が、その後を変えるのだと思います。

 

整理アタマを作る

こういうことは、わかっているようだけれどもできないことかもしれません。

しかし、まずは、こういう考え方をすると、少しでも整理をしようかと思うのではないでしょうか。

そして、少し整理をしたら、またもう少し整理してみる。

その積み重ねが、自分の机や部屋の整理につながっていくのだと思います。

まずは、少しの整理から始めたいところです。

 

 

一生つかえる整理力が3週間で身につく本 (アスカビジネス)

一生つかえる整理力が3週間で身につく本 (アスカビジネス)

 

 

こちらの記事と本もどうぞ

『男の部屋の整理術』本棚の整理方法8つのテクニック

図解 いつも余裕のある人が実践している 男の部屋の整理術

図解 いつも余裕のある人が実践している 男の部屋の整理術

 

 

手帳、ノート、書類の整理などがわかる『ビジネス力をグンと上げる整理術の基本』

 

図解まるわかり ビジネス力をグンと上げる整理術の基本

図解まるわかり ビジネス力をグンと上げる整理術の基本

 

 

広告を非表示にする