読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

サッカー日本代表グループリーグ敗退、勝負の世界は厳しい

サッカーワールドカップブラジル大会2014で、日本代表は、グループリーグ敗退でした。

残念でしたね。

今日のコロンビア戦に勝てれば突破だったですが。。。

 

勝負の世界は厳しいなと、当たり前ですが、白黒がついて、勝者と敗者にわかれます。

勝った人が強くて、勝った人がヒーロー。

そういう世界だなと。

 

そう考えると、ビジネスの世界は、まだラクかもしれません。そこまではっきりしませんから。

はっきりしないから、わかりにくい、むずかしいというのもありますが。

 

もうちょっとできるのではないか、やってくれるのではないかと、期待はしていたのですが、これが実力ということですね。

残念ではありましたが、お疲れ様でした。

 

今大会はまだ続くので、世界のプレーを見たいですし、日本代表が次の4年、どうなっていくのか、どうするのかを見たいなと思います。

 

僕は自分が見たことしか信じない

僕は自分が見たことしか信じない

 
日本男児

日本男児

 

 

広告を非表示にする