読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

『習慣の力』習慣化のループと4つのステップ

良い習慣を増やしたいなと思い始めています。なので、今日は、こちらの本を読んでみました。

習慣の力 The Power of Habit

習慣の力 The Power of Habit

 

実例などがたくさんあっていろいろと興味深いところがありました。

それは読んでもらうとして、付録の「アイデアを実行に移すガイド」がとくに参考になりそうだと思ったので、紹介します。

 

変化の枠組み

1 ルーチンを特定する

2 報酬を変えてみる

3 きっかけを見つける

4 計画を立てる

この4つを考えて、習慣を変えるなり、作るなりすると良いということです。

で、その前に理解しておくと良いのは、以下のループです。

習慣の核となるループ

きっかけ → ルーチン → 報酬 → きっかけ ・・・

習慣は、このような流れ、ループがあるということです。

何かのきっかけがあって、ルーチンを行い、報酬を得る。これを変えることで習慣は変わる。これを作ることで習慣になるということです。

自分がどういうループを作ると、ルーチン、習慣をできるようになるかということですね。

 

例えば、ブログの習慣化で考えると

きっかけ:書くネタの発見

ルーチン:ブログを書く

報酬:ブログを読んでもらえる。アクセス。

 

こんな感じなのだと思います。(もしこれが正しいとすると、はじめの頃は、とくにネタを見つけることが大切かもしれませんね。)

 

早寝早起きで考えると

きっかけ:早い時間にベッドに入る?

ルーチン:早寝早起き

報酬:健康?

 

早寝早起きだとこんな感じでしょうか。

きっかけがちょっとむずかしそうです。というか、早い時間にベッドに入るためのきっかけも必要そうですし。報酬も人それぞれ違ってくるというか、少し曖昧な気がします。はっきりとして報酬だと習慣になりやすそうですね。

 

他の習慣でも

他の習慣でも、何か習慣にしたいことがあれば、この3つを考える。そして、上の4つの変化の枠組みで考えると良さそうです。

3つを考えて計画を立てる。実際にやってみる。こういうことが大切なのでしょうね。

 

実は、このブログは3ヶ月ほどやっているのでが、まだ、ブログが習慣化できている感じはありません。結構大変だったりします。とくに、書くネタの発見が大変というか、本を読まないと本の紹介ができないというところがやはり大変なような気がします。

まあ、なので、他のことも書くようにしているのですけれど、やはり書くネタを見つけるのがむずかしい。

報酬は、きっと楽しさかなと思っていますが、ここももう少しはっきりしていると良いのでしょうね。

 

他にも、習慣化したいことがあるので、このあたりを考えながら習慣にしたいことを続けていくと良いのだろうと思います。

 

次の記事

会話がとぎれない話し方。お手本ルール3つ - 読書で本から学ぶブログ

習慣の力 The Power of Habit

習慣の力 The Power of Habit

 

 

広告を非表示にする