読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

ブログの毎日更新をやめて思ったこと

かなり楽

今週は、ブログの毎日更新をやめました。

ブログの毎日更新はやめようと思います - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

なので、更新はあまりしていません。

かなり楽ですね。

もう少し更新してもいいかなとも思いました。

 

アウトプットが減って、インプットが増えた

ブログを書かない時間で、本を読むなどしています。

少しだけ余裕を持って、本を読むことができますね。

 

アウトプットが減って、インプットが増えた感じです。

 

何に時間を使うのか。

1日24時間は変わらないわけですから、考えたいところです。

 

ペースがつかみにくい

まだ、1週間にどれくらいのペースでブログを更新するといいか、ペースがつかめていません。

1週間に2、3記事だと思うのですが、3記事なのか2記事なのか。

ここがまだわかりませんね。

 

来月中にはペースを把握したいです。

1週間に2記事だとかなり楽ですね。

ただ、それだとアウトプットが少なくなります。

1ヵ月で8記事くらいですから。

 

更新の曜日を決めると良いのかも

3日に1記事ぐらいが良いのかもしれませんね。

もしくは曜日を決めて更新するか。

曜日を決めると習慣化が簡単かもしれません。

決めないと、ずるずると更新をしない日が続いてしまうかもしれません。

そうなると、どんどん面倒になって、ブログを書かなくなりそうですね。

 

そう考えると、曜日を決めてしまうのが楽かもしれません。

このあたりは、ちょっと考えたいです。

 

毎日更新でないとペースをつかむのがむずかしい

まとめると、ブログの毎日更新をやめてみて思ったのは、更新のペースをつかむのがむずかしいということです。

毎日更新は大変でしたが、ペースは一定なので、このあたりを考える必要がありませんでした。

そういう意味では、淡々と続ければいい。

ブログの記事が長い短いはあるかもしれませんし、気分が乗らないときもあるかもしれませんが、ともかく書く。

それだけ考えていればいいので、考えない分、楽といえば楽です。

 

間を空けると余計なことも考えてしまうこともあるかもしれません。

ちゃんと書かないととか、長い記事にしようかとか、面白くないかもとか。

毎日更新だと、これ以上は無理というところで、更新するということになるので、質はともかく書くということに重点が行くので、考えすぎないで楽ですね。

 

ペースをつかんで、更新できるようにしたいところです。

こういうのも、実際にやってみないとわからないところですね。

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア"の極意

 

 

広告を非表示にする