読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

目的がノウハウの前に大切【学び】

今週は、文章の改善を中心に、会話の改善や心の整理についてなどの本を読みました。

 

心を整理するとは?『心の整理学』

まとまった文章を書くには?『しっかり!まとまった!文章を書く』

文章を読んでもらうには?『「読ませる」ための文章センスが身につく本』

 

どれもそれぞれ学びがありました。

 

それらは、そちらの記事を読んでもらうとして、思ったことを今日は書いてみようと思います。

 

目的が大切

いろいろな方法を知ったり、学んだりしています。

それらを活かしたいとも思っています。

 

そこで思ったことは、ノウハウをたくさん知っても、目的がハッキリしていないと、あまり生きてこない。

そんな感じがしています。

 

それは、文章を改善しようと思ったことからも感じたのですが、会話の話からかなり感じました。

 

会話を改善するのは、なぜ?

会話を改善したい。

それは、関係をより良くしたいから、といった理由があると思います。

 

『「察しない男」と「説明しない女」のモメない会話術』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

 

その目的がはっきりしていると、ノウハウは活用しやすいでしょう。

とりあえず知っておくというのもありなのでしょうけれど、より活かしたいということなら、目的がはっきりしていると、活きてきやすい。

そう思います。

 

ということで、本を読むとか、知識を得るときには、目的を明確にしようと、今週は、改めて思いました。

広告を非表示にする