読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

むずかしいと思ったら、どうするか?【学び】

今週は、本についての本や、話すチカラ、怒りのマネジメントの本を読みました。

自分が今、気になっていることの本を読んだ感じですね。

 

『リーダーの本棚』

本の読み方の3つのポイント『リーダーの本棚』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

リーダーの本棚

リーダーの本棚

 

リーダーがどんな本を読んできたのか。

こういったことがわかります。

 

繰り返し読むことの大切さを、あらためて感じました。

ということで、繰り返し読むことも、意識していきたいと思っています。

 

リーダーにかかわらず、何を読むかを考えるのに参考になるので読んでみると良いと思います。

 

『話すチカラをつくる本』

あなたの話はなぜ通じないのか?7つの質問で想いが伝わる『話すチカラをつくる本』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

話すチカラをつくる本 (知的生きかた文庫)

話すチカラをつくる本 (知的生きかた文庫)

 

話すチカラをつくる。

伝わるように話すのは、むずかしいですよね。

 

なぜむずかしいのか。

どうすると良いか。

ヒントを得られたように思います。

 

問いを共有するということを意識して行きたいと思いました。

 

パワハラ防止のためのアンガーマネジメント入門』

『パワハラ防止のためのアンガーマネジメント入門』アンガーマネジメントで快適な生活を - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

 パワハラ防止もですが、怒りのマネジメントがわかります。

 

怒りをどうするか。

怒りに飲み込まれると、自分も周りも辛いですから、飲み込まれないようにしたいところです。

これを考えたら、やはり、怒りのマネジメントは必要ですよね。

 

ということで、怒りをなんとかしたい人は、読んでみると良いですね。

 

学んで変わる

伝えることは、むずかしいですよね。

しかし、ただむずかしいと思っているだけだと、変わらないでしょう。

伝わる方法を学んで、実践して変わる。

 

怒りのマネジメントも、むずかしいですよね。

しかし、これもむずかしいと思っているだけでは、変わらないでしょう。

マネジメント方法を学んで、変わる。

こういうことで、変わっていくなと、今週は思いました。

 

まずは、伝わるように、問いを共有できるようにしたいと思いました。

 

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

 

 

広告を非表示にする