読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

ブログの週1+α更新に慣れてきたかもしれません

ブログの毎日更新をやめて、1カ月ほどです。

週1+α更新に慣れてきたかもしれません。

ブログの週1更新+αが、いいのかも - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

週1更新+α そう考えると、週1更新で、曜日を決めて、余裕があれば、もう1日と考えると、楽に運営できるのかもしれません。

ブログの週1更新+αが、いいのかも - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

どうにもブログの更新のペースをつかむことができなくて、自分の中で、どうするか迷っているところがありました。

 

 

平日週5更新?

平日だけ更新する、週5更新というのも考えたりしました。

ただ、それだと、あまり毎日更新と変わらないですね。

 

週3更新?

週に3回くらい更新しようかなと思ったりもしました。

ただ、月水金がいいのか、火木土がいいのか、など迷います。

ペースをつかむのがむずかしい。

 

週1プラスα更新

週に1回は、更新する。

そして、書きたかったら、もっと書く。

 

こんなふうに考えたら、けっこう楽になりました。

私の場合は、週の真ん中あたりが、そこまで忙しくないので、そのあたりにブログを書いて更新する。

こういう感じが良いようです。

 

そして、もし他にも書きたいことがあるなら、土日などにも書く。

週間更新、プラスアルファ。

こんな感じが、私の場合は、ペースがつかみやすいようです。

 

やってみないとわからない

これまで、2年ほど、毎日更新してきました。

なので、そこまでペースを把握するのは、むずかしくないかなと思っていました。

しかし、やってみると、毎日更新とは違って、迷うところが出てきますね。

いつ書くか、いつ記事を公開するか。

そんなことも、毎日更新だと、「締め切り」があるので、さっとやるしかない。

考えなくていいです。

迷わない。

 

逆に、自由になってしまうと、迷います。

自分の好きにすればいいでしょうけれど、そうなると、書かなくなっていってしまう。

そういうこともありそうです。

ということで、こんなこともやってみないとわかりませんでした。

 

毎日更新でないとしたら、私の場合は、週1プラスアルファが、ペースとしていい感じのようです。

 

 

広告を非表示にする