読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

『「勉強脳」をしつける勉強法。』習慣が成績を変える

勉強ができる人と、できない人の違い。

 

頭の違いというのもあると思います。

ただ、どうもそれだけではないようです。

こちらの、『「勉強脳」をしつける勉強法』を読みました。

「勉強脳」をしつける勉強法?一撃で成果を出す黄金の法則?

「勉強脳」をしつける勉強法?一撃で成果を出す黄金の法則?

 

 

生活習慣の違い

成績が頭打ちになってしまう子供がいる。

 このような子供たちには、ある共通点があったのです。それは、生活習慣(挨拶をする、時間を守る、整理整頓する)の基本ができていないということでした。そこで、私は子どもたちの「体をしつける」(体をしつけるとはいわゆる躾(習慣)を変えること)ことをはじめました。生活習慣を立て直すということです。

 生活習慣ができていないと、成績が伸びない。

そういうことがわかってきて、生活習慣を立て直すと、成績が伸びるそうです。

 

やはり、整理整頓ができないと、勉強も手につきにくいというか、集中できなかったりしますよね。

そうなると、成績が伸び悩む。

これは、ある意味当たり前なのかもしれません。

しかし、意外と勉強量でカバーしようとするところがありそうですよね。

この本の筆者も、塾の勉強量を増やしたそうですが、成績は伸びなかったそうです。

勉強よりも、その手前の毎日の生活がどうかが、勉強と関係しているということです。

 

習慣と勉強

こちらの 『習慣を変えると頭が良くなる』という本でも習慣の大切さが書かれていて、習慣で成績が上がるというのはわかりますね。

習慣を変えると頭が良くなる―東大生が教える7つの学習習慣―

習慣を変えると頭が良くなる―東大生が教える7つの学習習慣―

 

 

dokushohon.hatenablog.com

習慣を変えると頭が良くなる。 この本を読んでみると、なるほどなと思うところが多いです。 習慣で、頭の良さが変わってくるということがわかってきますね。

『東大生が教える7つの学習習慣 習慣を変えると頭が良くなる』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

繰り返し行うことで、変わっていくわけですが、毎日どれだけ勉強するかということだと、やはり習慣の違いになっていく。

そういうことがわかります。

勉強を繰り返さない人、つまり勉強の習慣がない人と、ある人では変わっていきますよね。

そして、勉強の習慣の中身でも違っていくでしょう。

 

勉強の習慣で、成績が変わっていく。

こういうことを、実感できます。

 

3つのことを積極的にする

・考え方を積極的にする

・言葉を積極的にする

・行動を積極的にする

 

これらの3つを積極的にすると、心が変わってくるということです。

 

なかでも私が気になったのは、言葉ですね。

 

使っている言葉が違う

生徒を指導していて気になったことがあります。それは、成績の悪い生徒ほどマイナスの言葉を使っているということです。

たとえば、「自分は馬鹿だから」「私は記憶力が悪い」「勉強は嫌い!」「やりたくない」「うざい」「むかつく」等々です。

成績が悪いと、たしかにこんな言葉をつかってしまうかもしれません。

私も、記憶力が悪いので、「私は記憶力が悪い」と言ってしまいますね。

ただ最近は、記憶術を知って、その記憶術で記憶するようになって、少し記憶力がよくなったように思います。

記憶術を知りたい方は、こちらの記事や本などを読んでみてください。

dokushohon.hatenablog.com

記憶に自信のなかった私が世界記憶力選手権で8回優勝した最強のテクニック

記憶に自信のなかった私が世界記憶力選手権で8回優勝した最強のテクニック

 

私はこれで少し記憶力が改善してきたので、あまり記憶力が悪いとは、言わなくなってきました。

自信をつけたというか、結果が変わって、言葉が変わってきたのだと思います。

 

マイナスな言葉を使うのは、実際にそういうところがあるからというのもあるでしょうけれど、それを変えたいなら、何か方法を考えたり調べたりして、変えたほうがいいですね。

変えたくないなら、変えなくても良いと思いますが。

結果が変われば、そういうことも言わなくなっていくので、少しずつでも変えてみると良いのだなと思います。

 

 

習慣が成績を変える

「勉強脳」をしつける勉強法?一撃で成果を出す黄金の法則?

「勉強脳」をしつける勉強法?一撃で成果を出す黄金の法則?

 

 

習慣が成績を変えるのだということがわかる本でした。

いつもやっていることが結果につながる。

言われてみれば当たり前のことですよね。

だとしたら、成績が良い人や、習慣を真似てみるというのはありですね。

勉強の習慣を見なおしてみようと思っています。

 

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

 

 

関連記事
広告を非表示にする