読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

自分のできることを増やす【今週の学び】

今週は、先週に引き続き、働くことや出世についてや、仕事と整理についてなどを考えるなどしていました。

 

会社で現状に不満があるなら

会社で現状に不満があるなら、そして、その会社にそのままいるつもりなら、やはり自分のできることを増やすというのが重要になってくるでしょう。

不満だけを言っていても、会社が変わるということは、あまりないでしょうから。

出世するかしないか、というのは、周りが決めることです。

自分の能力やできることを増やす。

こういうことが大切ですね。

会社で現状に不満があるなら『出世の教科書』

出世の教科書

出世の教科書

 

 

仕事と整理

仕事ができる人はなぜデスクがきれいなのか【書評・感想】

超・オフィス整理術 仕事ができる人はなぜデスクがきれいなのか

超・オフィス整理術 仕事ができる人はなぜデスクがきれいなのか

 

仕事ができる人が整理ができるかどうか、というのは、意見がわかれるところかもしれません。

ただ、能力があまり高くないなら、整理をできていたほうが、集中できたり効率化につながるので良いでしょう。

「能力が高い人」「結果が出せる人」、そういう人は、整理ができていようがいまいが、何でもありです。

そういう人を参考にするのは自由ですけれども、それが許されるというかそういうことを言っても意味があるのは、成果を上げている人だけです。

いわゆる「普通の人」なら、整理をしたほうが、効率が上がって、仕事がより良くなると思います。

 

今週は、こんなことを学ぶなり、考えるなどしました。

このあたりは、引き続きもう少し改善したいと思っています。

 

広告を非表示にする