読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

「貯金」と「片づけ」は似ているところがある【今週の学び】

今週は、お金と片づけなどについての本を読むなどしていました。

 

なんとなくなのですが、貯金や片づけ、似ているところもあるような気がしています。

 

お金は、貯まる人と貯まらない人がいる。

片づけも、片づけられる人と、片づけられない人がいる。

 

方法・ノウハウを知っているかとか、心理的な問題もあったりする。

知識や心理。

それらが、うまくいくかどうかに大きく関わっている。

 

方法を知っていてもやるかやらないというのはありますが、それは、心理的なところがお大きい。

そんなところが似ているような気がします。


超簡単 お金の運用術

全面改訂 超簡単 お金の運用術

全面改訂 超簡単 お金の運用術

 

貯金ができたら、お金を運用したいと思うところでしょう。

簡単にできるお金の運用術が紹介されています。

超簡単 お金の運用術 【書評・感想】

簡単な方法だと思うので、貯金ができたら、この方法でやってみると良いですね。

 

ミリオネア・マインド

自分が持っている「お金の設計図」が、お金についての結果を左右する。

そんなことが書かれています。

ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人の考え方【書評・感想】

お金の考え方やマインドが、貯金ができるかどうかといったことに影響がある。

そんなことがわかります。

 

片づけられない・捨てられない性格が変わる本

「片づけられない」「捨てられない」性格が変わる本

「片づけられない」「捨てられない」性格が変わる本

 

片づけられない、捨てられない。

そんなことがストレスになってしまう。

そして、変われない自分が嫌になってしまう。

片づけられない・捨てられない性格が変わる本【書評・感想】

それでは、片づけられるようにはなかなかならない。

片づける前や捨てる前に、やることや考え方を変えてみて、片づけられるようになる。

その方法がわかります。

 

お金も片づけも方法とマインド

お金と片づけも、両方とも、方法とマインドが結果に影響するのだろうと思います。

方法とマインドの両方を知ることで、貯金ができるようになったり、片づけをできるようになったりしていくものなのだなと、たまたまですが、お金と片づけのことを考えることで、気がつけたように思います。

 

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」

 

Fire HD 7タブレット 8GB、ブラック

Fire HD 7タブレット 8GB、ブラック

 

 

広告を非表示にする