読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

【読書について】テーマを決めて本を読む。決めないで読む

本の読み方で、テーマを決めて読むとき、テーマを決めないで読むときありますね。

 

ここ最近は、テーマを決めないで読んでいたりしています。

 

テーマを決めて本を読む

まとまった知識が手に入ります。

即効性がある。

 

打ち手がわかるというか、行動につながりやすいところがありますね。

 

テーマを決めないで読む

知識が広がるというか、今まであまり知らなかったことを知ることができます。

 

テーマを決めると、深まる感じがあります。

一方で、テーマを決めないと、広がる感じがありますね。

 

交互に行う

これを交互に行うと、知識が深まったり、広がったりして良いのかもしれません。

 

今は、テーマを決めて読む時期。

今は、テーマを決めないで読む時期。

 

こういうことを、意識してか意識しないかはありますが、やってみると、読書も違ってくると感じています。

 

熟読するのはなぜ大切か?『読書の技法』佐藤優 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書の技法

読書の技法

 

 

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

 

 

広告を非表示にする