読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

文章の改善に参考になる本4冊+1と学び続けることの大切さ

今週は、文章の改善についての本を、多めに読みました。

 

学び続けることの大切さを感じた週でした。

 

芥川龍之介に学ぶ文章の基本』

『芥川龍之介に学ぶ文章の基本』何を入れると読んでもらえるか? - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

芥川龍之介に学ぶ 文章の基本

芥川龍之介に学ぶ 文章の基本

 

 

芥川龍之介の文章から、文章に何を入れると、どんなふうに読んでもらえるかということが書かれています。

わかりやすいです。

 

こういうふうに書くと、文章は、こんなふうに読まれるんだなと、わかるところが良かったです。

芥川龍之介の文章に学びたい。

そういう人が読むと良いですね。

 

『仕事力を高めるデジタル文章術』

『仕事力を高めるデジタル文章術』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

仕事力を高めるデジタル文章術

仕事力を高めるデジタル文章術

 

 

デジタル文章術ということですが、あまり文章術については書かれていません。

効率的な文章の書き方。

そんなことが中心に書かれていました。

 

デジタルでの文章術。

そんなことを考えたい人には良いかもしれません。

 

『芥川・太宰に学ぶ心をつかむ文章講座』

何から文章を学ぶか?『芥川・太宰に学ぶ心をつかむ文章講座』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

芥川・太宰に学ぶ 心をつかむ文章講座

芥川・太宰に学ぶ 心をつかむ文章講座

 

 

芥川龍之介太宰治の文章から、文章を学ぶという本です。

比較すると、一層わかりやすいですね。

 

名文から学びたい。

そういう人が読んでみると良いと思います。

私は、なるほどと思うところがあったので、そのあたりを自分なりに表現できたらと思っています。

 

『こころの処方箋』

人の心などわかるはずがないけれども『こころの処方箋』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

こころの処方箋 (新潮文庫)

こころの処方箋 (新潮文庫)

 

 

心。

捉えどころがなかなかないかもしれません。

それでも、理解しようと思い続けることが大切なのだなと思います。

 

そういう姿勢が、人間関係などにあらわれてくるのではないでしょうか。

 

『言いたいことが伝わる 上手な文章の書き方』

うまいと言われる文章7つの条件『言いたいことが伝わる 上手な文章の書き方』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

言いたいことが伝わる 上手な文章の書き方

言いたいことが伝わる 上手な文章の書き方

 

 

言いたいことが伝わる文章。

そこまで書けるようになったら、上手な文章を書けると良いですよね。

 

そんな文章の基本的なところについて書かれていました。

わかりやすいです。

文章の基本を押さえたい。

そんな人が読んでみると良いと思います。

 

文章も心も、学び続ける

心も文章も、学び続けると、わかってくることがあるのではないでしょうか。

 

今週は、芥川龍之介太宰治といった文章から学ぶという本が、とくに参考になることがありました。

これも、やはり学び続けてきたからだと思います。

 

そして、人間の心は複雑だったりしますが、それも、学び続けていくと、少しずつわかっていくのではないでしょうか。

 

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

 

 

広告を非表示にする