読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

コミュニケーションで絶対にやってはいけない3つのこと『「できる人」の仕事術&目標達成テクニック』

今日は、こちらの『「できる人」の仕事術&目標達成テクニック』を読みました。

「できる人」の仕事術&目標達成テクニック~なぜか、「人生が思い通りになる人」の技術と習慣~CD付

「できる人」の仕事術&目標達成テクニック~なぜか、「人生が思い通りになる人」の技術と習慣~CD付

 

仕事術。目標達成のテクニックについて、まとめられていました。

 

「計画」は目標までの地図

計画は、現実と目標との間のギャップを埋めるための「プロセス管理」になります。

「いつまでに、何を、どういう手段で、実行するか」

という計画を煮つめていく作業です。

計画は、地図ということです。

 

計画があったほうが良いか、なくても良いかという話があります。

地図だとしたら、あったほうが良いですよね。なくてもたどり着けるかもしれませんが、あったほうが確実でしょう。

 

PDCAを回す

この本では、もう少し違う考え方で言っていますが、PDCAを回す。

目標を立てたら、プランを考える。

やはり、大切でしょう。

dokushohon.hatenablog.com

 

これだけ!  PDCA

これだけ! PDCA

 

 

難しい目標は「セブン・ステップ法」

「質的な目標」を達成するには「セブン・ステップ法」が有効です。

「セブン・ステップ法」とは、自分がラクラクできるストレスレベルの目標を達成し、少しずつ目標を上げていくという方法です。

目標をいくつかつくって、簡単なほうからやっていく。

 

ステップ・バイ・ステップで目標を達成していくということです。

むずかしい目標であればあるほど、簡単なことから始めてみて、少しずつ進めていくと、最終的な目標に近づきやすいということです。

 

コミュニケーションで絶対にやってはいけない3つのこと

1 すぐ否定する

2 すぐ話の腰を折る

3 うわの空でいる

 

これらの3つは、やってはいけないということです。

これらをやられると、たしかにコミュニケーションが成立しにくいです。ポジティブなコミュニケーションにはなりにくいでしょう。

 

コミュニケーションがうまくなるというのは、むずかしいでしょうけれども、まずいことにならないようにするには、まずはこの3つをやらないようにすると良さそうです。

 

評価される話し方

評価される話し方は、こちらにも書かれています。

dokushohon.hatenablog.com

「できる人」の話し方&コミュニケーション術 なぜか、「他人に評価される人」の技術と習慣

「できる人」の話し方&コミュニケーション術 なぜか、「他人に評価される人」の技術と習慣

 

人間関係を作れるように、コミュニケーションをする。

ここがポイントなのだと思います。

 

ここができると、評価されやすくなっていく。だから、上の3つのようなことはしないということが始まりでしょう。

 

 『「できる人」の仕事術&目標達成テクニック』

「できる人」の仕事術&目標達成テクニック~なぜか、「人生が思い通りになる人」の技術と習慣~CD付

「できる人」の仕事術&目標達成テクニック~なぜか、「人生が思い通りになる人」の技術と習慣~CD付

 

目標達成のテクニック、仕事術、勉強法、コミュニケーションなど、一冊でわかりやすくまとめられていました。

一冊で済ませたいという人には、この本を読んでみると良いと思います。

広告を非表示にする