読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

人生を変えたいなら【学び】

今週は、なんとなく気になった本を読んでみました。

とくに読む理由は考えていなかったのですが、参考になることが見つかったのが良かったです。

 

『挫折を愛する』

うまくいっていないときに、どうするか?『挫折を愛する』松岡修造 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

挫折を愛する (角川oneテーマ21)
 

挫折したとき、うまくいっていないとき、どうするか?

これを、松岡修造さんが書かれています。

 

挫折についても書かれていますが、その他のことも書かれていました。

参考になることもいろいろあったので、読んで良かったです。

これは読んでみると良いと思います。

 

『一流の人に学ぶ自分の磨き方』

『一流の人に学ぶ自分の磨き方』目標を常に念頭に置く - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

一流の人に学ぶ自分の磨き方

一流の人に学ぶ自分の磨き方

 

 

一流の人から学べることが書かれています。

著者が、研究した一流の人からどんなことが学べるのか、そういうことがまとめられています。

目標を常に考える。

この本で、とくに参考になったので、やってみようと思っています。

これは、人生を変える、自分を変えるための一つのポイントのように思いました。

 

カイジ「どん底からはいあがる」生き方の話』

人生を変えるためには?何を変える?『カイジ「どん底からはいあがる」生き方の話』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

カイジ「どん底からはいあがる」生き方の話

カイジ「どん底からはいあがる」生き方の話

 

 

人の役に立たないと、仕事をしてお金をもらうということはむずかしいですよね。 そう考えると、役に立つということは大切です。 役に立たないと言われると、腹が立ったりイラッとしたり凹んだりするのは、そういう危機感から来ていたりもするのかもしれません。 いずれにしても、人の役に立たないと、仕事はできないと思われて、給料はもらえないという話になってしまうでしょう。

人生を変えるためには?何を変える?『カイジ「どん底からはいあがる」生き方の話』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

 人生を変えるなら、何を変えるのか?

この本で言っていることを簡単に言うと、人の役に立つことをする、ということです。

そうやって、自分の価値を高める。

それが、人生を変えること、自分を変えることになる。

こういうことですね。

どん底にいても、どこにいても、これは変わらないことかもしれませんね。

今の社会のままだとしたら。

 

『図解 99%の人がしていない たった1%のリーダーのコツ』

文句には、どう対応すると良いか?『図解 99%の人がしていない たった1%のリーダーのコツ』 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

 

図解 99%の人がしていない たった1%のリーダーのコツ

図解 99%の人がしていない たった1%のリーダーのコツ

 

 リーダーのコツが書かれていました。

これからリーダーになる人が読んでみると良いと思います。

個人的には、文句にはどう対応すると良いかがわかったのが良かったです。

 

人生を変えたいなら

人生を変えたいなら、目標を持って、人の役に立つことをする。

こういうことなのではないかと思いました。

言葉で表現するのは、とても簡単なことですね。

あとは、どう行動していくかですね。

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

 

 

広告を非表示にする