読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

読書日記、本の紹介。その他、考えたことを書いています

follow us in feedly

お金や貯金、投資などについて学んだ本11冊

 お金や貯金、投資などについて学びたいと思って、このところそういった関連の本を読んでいました。

あまり知らないことを知るということで、なかなか勉強になりました。

というわけで、読んだ本をまとめておこうと思います。

f:id:dokushohon:20150408133939j:plain

年収200万円からの貯金生活宣言

年収200万円からの貯金生活宣言
 

貯金生活ということで、貯金するためのステップなどについて書かれています。

今度こそ、お金を貯める8つのステップ『年収200万円からの貯金生活宣言』【書評・感想】

まずは、やはり貯金でしょう。

どうやって貯金するか。

 

貯金が苦手、なかなか貯金ができない。こういう人が読んでみると、貯金のステップがわかるので、良いと思います。

 

「幸せをお金で買う」5つの授業

「幸せをお金で買う」5つの授業 (中経出版)

「幸せをお金で買う」5つの授業 (中経出版)

 

お金の使い方。人それぞれあるはず。

ただ、使い方で、幸せを感じられるかどうかは、変わってくるということがあります。

お金の使い方でより幸せを感じる方法『「幸せをお金で買う」5つの授業』【書評・感想】

 

お金を有意義に使いたい。

より幸せになれるお金の使い方をしたい。

そういう人に、参考になることがある本ですね。

 

ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人の考え方

お金についてどう考えるか。

お金のマインド。

これが、お金との関係を左右するところがある。

そういうことを、このところ感じています。

ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人の考え方 - 読書で本から学ぶブログ【書評・感想】

お金持ちになる人は、どんな考え方をしているのか。

どんなマインドを持っているのか。

やはり違うというのがわかります。

お金持ちのマインドや考え方を知りたいなら読んでみると良い本です。

 

金持ち父さん貧乏父さん

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

 

金持ち父さんと貧乏父さんの考え方の違い。

そういったことがわかる本です。

金持ち父さんへの10のステップ『金持ち父さん貧乏父さん』【書評・感想】

 

やはり考え方が違うと、結果も違ってきやすい。

そんなことがわかる本です。

有名な本です。

まだ読んだことがない人は、読んでみると良いですね。


はじめての投資信託入門

貯金もできたら、投資もしたいと思うところですよね。

ということで、こちらの本は、はじめての投資信託をするためにわかりやすく書かれた本です。

資産運用の基本とは?『はじめての投資信託入門』【書評・感想】

これから投資信託を始めたい。

そんな人が読むと良い本です。


誰も教えてくれないお金の話

誰も教えてくれないお金の話

誰も教えてくれないお金の話

 

誰も教えてくれないお金の話 【書評・感想】

お金の知識を知りたい。

しかも、楽しみながら。

そんな人がまず読んでみると良いのは、こちらではないかと思います。

お金のことはよくわからない。

そんな人は、こちらからです。

 

超簡単 お金の運用術

全面改訂 超簡単 お金の運用術

全面改訂 超簡単 お金の運用術

 

お金の運用。

働きながらだと、なかなか大変だったりしますよね。

超簡単 お金の運用術 【書評・感想】

この本では、どうしたら良いか、何にどれだけ投資したら良いかが、簡潔に書かれています。

貯金ができたら、この方法が良さそうです。

 

池上彰のお金の学校。お金や経済の基本的な話

池上彰のお金の学校 朝日新書

池上彰のお金の学校 朝日新書

 

池上さんが、お金や経済についてわかりすく教えてくれています。

池上彰のお金の学校。お金や経済の基本的な話【書評・感想】

経済やお金の基本的な話を知りたい。

そんな人が知っておくと良さそうなことが書かれています。


投資で一番大切な20の教え

投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識

投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識

 

投資はよくわからない。

そういうところがありますよね。

投資で一番大切な20の教え【書評・感想】

株式投資などで大切なことについて、著者の人は、800億ドル以上の運用資産がある投資会社の会長の人が書かれています。

 

世界一受けたいお金の授業

世界一受けたいお金の授業 三笠書房 電子書籍

世界一受けたいお金の授業 三笠書房 電子書籍

 

貯金や会計などについて書かれています。

また、自分の価値を高めるような、そんなお金の使い方についても書かれていたりします。

世界一受けたいお金の授業【書評・感想】

お金の有効な使い方などを考えたいという人が読んでみると良いでしょう。


『お金の教養』

お金の教養 (だいわ文庫)

お金の教養 (だいわ文庫)

 

お金の教養ということで、お金の基本的なところから、貯金や運用についてなどが書かれています。

学校では教えてくれない『お金の教養』2割貯金のルール【書評・感想】

これから貯金をしたい。そしてお金を増やしていきたい。

そんな人は、まずこちらの本を読んでみると良いですね。

お金についての知識を得られると思います。

 

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」 

 

広告を非表示にする